本郷学園生徒会

生徒会の会長・副会長からの意気込み!

2018年09月14日 00時02分 | 西方 智樹

本郷祭開催まで残り二日となりました 本郷祭に向けて多くの企画で最終準備が行われ、本郷祭へのやる気がより一層高まっているのが感じられます

本日は昨日に引き続き生徒会の会長・副会長からのコメントをいただきましたのでご紹介させていただきます!

まず始めに会長からのコメントです

 

こんにちは生徒会長の西川です。僕は中学校1年生で生徒会に入り、本郷祭の運営にずっと携わってきました。中学生の頃は先輩からの指示にしたがって動いていれば、知らぬ間に本郷祭が出来上がっていました。本郷祭が終わるたびに今年の高校生はスゴいなと思っていたのを覚えています。僕も高校2年生になり、周りと支え合いながら本郷祭を作りました。今までを越えられるかはわかりませんが、越えるだけの実力を持った本郷祭だと思います。ぜひとも9/15、16日に本郷にお越しいただき、本郷祭を体験し、楽しいひとときをお過ごしください。

 

続いて副会長からのコメントです

 

本郷祭の季節がやってきました!

本郷生は思い思いの形で、
当日に向けて準備しているかと思います。

最後まで、限界を作らず、
チャレンジし、行動していきましょう!

……そして、その行動力を表しているものこそが、

「やらかし系男子」

なのだと私は思います。

本郷高校生徒会中央委員会
副会長 原田 大希

 

どちらも熱い意気込みを語っていただきました!

今週末に控えた本郷祭、我々生徒で一生懸命創り上げてきた数々の物をぜひ楽しんでみていただければなと思います!