本郷学園生徒会

~本郷祭実行委員会(本実)の男たち(Vol.3)~

2018年09月09日 18時28分 | 稲見洸紀

 「自分一人で石を持ち上げる気がなかったら、二人でも持ち上がらない」これはドイツの詩人、ゲーテの名言です。放課後になるといろいろなクラスからの光で、廊下がだんだんと照らされるようになってきました。我ら本実も全員で一丸となってこの本郷祭に向けて頑張っていきます!

 部門紹介Ⅲ「本郷市部」

 

本郷市とは中庭で開かれる模擬店のことで、全部で10店舗が出店します。

これらの企画管理や資材管理、衛生管理などを担当している部門です。本郷祭に必要不可欠な食品を管理する大事な部門です。今日はそんな本郷市部にフォーカスしていきたいと思います。

 

大きな仕事は先ほど挙げた通り企画管理、資材管理、衛生管理の3つです。

企画管理の仕事は、会議を開いて参加する団体を招集し、参加する際に必要な資料を配布したりします。衛生管理も企画管理に繋がっています。

資材管理というと、校内にある冷蔵庫などを平等に割り当てるなどの仕事になります。

衛生管理では、検便を行い、衛生に関する講習会などを行って対策しています。

※衛生講習会での写真です

本郷生の愛情をたっぷりと込めた料理を是非食べに来てください!

本郷祭まで一週間を切りました。ブログもどんどん頑張っていきますのでよろしくお願いします。次回は舞台企画部についてお届けしていきます。